クロス(壁紙の一種)のお手入れ法

○ビニルクロスは住宅洗剤を薄めたものを染み込ませた布でこするときれいになります。

落ちにくければその洗剤溶液をつけた歯ブラシなどでこすると落ちます。

その後、水で堅く絞った布で洗剤を拭き取ります。

この時に、周囲に洗剤がつかないようにするためには包装紙や養生テープ(DIYショップ等で売られています)で周囲をカバーしてから行います。


○織物系のクロス普段のお手入れ・掃除は、はたきや掃除機での吸い取りを行います。

小さな汚れなどは、消しゴムなどでこすると落とせる場合があります。

重曹と酢水で叩いてもいいようです。水拭きは基本的にペケです。

汚れが染み込んで行ってしまいしまうからです。


○最近では「洗えるクロス」と言って、表面を中性洗剤でこすると汚れがきれいにとれるクロスが売られています。

環境にもやさしいこのクロスは、地元葛飾区の「INKコーポレーション」さんという会社が販売しています。

10年以上は平気で持つというこのクロス、たいへんおすすめです。

大栄商事の賃貸物件にも徐々に導入していく予定です。

リフォームなどの際には検討してみてはいかが?

INKコーポレーションhttp://www.inkc.co.jp/ 電話番号 03-3697-9889